支援総額 0円
終了 19/5/31 2019-04-15 12:00:00 2019-05-31 18:00:00
サポーター 0人
閲覧数 350PV
目標金額 100,000円
0%
クラウドソーシングサイトで仕事を受注したものの、クライアントが支払いに使ったカードが不正なものであるとして、私への報酬が支払われない事案が発生しました。
消費者センターや弁護士に相談したところ、クラウドソーシングとクライアントが手を組んで詐欺をしている可能性があると指摘されました。
クライアントとは連絡が取れない為、クラウドソーシング会社に請求をする予定です。
次の被害者を出さない為にも私が動く意味があると思っています。
クラウドソーシングサイトで仕事を受注したものの、クライアントが支払いに使ったカードが不正なものであるとして、私への報酬が支払われない事案が発生しました。

警察に相談しましたが、支払う意思が無い旨の証拠がない為に、事件としては扱えないと言われました。

ただこれは明らかに詐欺です。

詐欺師警察が動かない事を知っていて詐欺を行うのです。

警察が動かない為に泣き寝入りをする人が多いから詐欺を行うのです。

このままでは詐欺師思う壺です。

このまま野放しにしては絶対にいけません。


次の被害者を出さない為にも私が動く意味があると思っています。



弁護士費用(報酬)はお金を取り返せた時に弁護士に支払う金額ですが、取り返せなかった時は余る資金になるので、その際は他のプロジェクトに寄付させて頂きます。

もし取り返せないとしても弁護士が出てきたということで相手には心理的ダメージがあると思われます。

皆様のお力をお貸しいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

費用明細

明細 金額
着手金 54,000円
請求書 10,000円
弁護士費用(報酬金) 36,000円
当サイトでは支援金が余った場合、プロジェクトオーナーには同じような問題でお困りの、他のプロジェクトへの寄付をお願いしております

このプロジェクトでは、
コメントは許可されておりません

1,000 円以上

この度はプロジェクトページをご覧くださり、ありがとうございます。
プロジェクトの趣旨にご賛同くださる皆様に、ご支援をお願い申し上げます。
ご支援いただいた寄付金は,裁判費用(弁護士費用・実費・事務処理経費など)にあてさせていただきます。

また、ご支援くださった皆様には、必ず活動報告・支出報告にて状況を逐一ご報告させていただきます。

0円からできる支援