詐欺被害

インターネット上での詐欺には、代表的なものとして以下のものが挙げられます。
  • オークションで落札してお金を入金したにもかかわらず、商品が送られてこない。
  • 落札された商品を発送後、落札者から欠陥があると連絡があり返金したにもかかわらず、商品が返品されず落札者と連絡も取れなくなった。
  • 出会い系で知り合った芸能人・アイドルを名乗るサクラに、サイト内で何度も連絡するためにポイントを購入させられた。
  • 公的な団体名を名乗る者から送られて来たメールに従って、お金を振り込んだ。
これらの被害を回復するには、インターネットに詳しい弁護士に相談して解決されることをお勧めします。

弁護士を探す場合は、こちらから

該当する相談は、見つかりませんでした

法律相談Q&Aに戻る