国際結婚

国際結婚の届け出に必要な書類は、以下の4つとなります。
  1. 婚姻届
  2. 戸籍謄本
  3. 婚姻要件具備証明書(外国籍の人が必要)
  4. パスポート、または外国人登録証明書

婚姻要件具備証明書については、国によっては発行しないケースがあります。
その場合は、代わりの書類を提出する必要があるため、どういった書類が必要となるかは専門家に確認してください。
また、手続きは夫婦双方の国で行う必要があります。
そのため、その国にネットワークがある専門家に依頼することで、手続きはより早く、より簡単に進めることが出来ます。
国際結婚Q&A(法務省)

なお、結婚の手続きと合わせて、結婚ビザの申請も必要になります。
ビザ申請については不許可にならないよう、事前に入念に準備した上で手続きを行う必要があるため、専門家への依頼は必須です。

専門家を探す場合は、こちらから

該当する相談は、見つかりませんでした

法律相談Q&Aに戻る