慰謝料

慰謝料を請求する、または慰謝料を請求された相手に直接ご自身で交渉を行うよりも、専門家を交えて交渉をされた方が、増額または減額を勝ち取れる可能性があります。
増額または減額した金額が、専門家への依頼費用以上の金額になるかどうかを、専門家に確認した上で依頼することもできますので、まずはご相談されることをお勧めします。
(依頼費用の方が高く付くケースがある場合、依頼前にそれを説明しない専門家は悪い専門家と思って構いません)
また、不倫の慰謝料を請求されたまま放置すると会社に突撃され結果的に会社内での立場を失うこともありますので、慰謝料を請求するだけでなく、請求された場合も専門家へ相談するようにしましょう。

専門家を探す場合は、こちらから

該当する相談は、見つかりませんでした

法律相談Q&Aに戻る